東京撮影

画像



香川から帰ってきて、気付けば東京撮影まで10日しかない。

キャスト 決まってない
ロケ地  決まってない
小道具  出来てない

のないないづくしだったもんで、
毎日会議をしてたり、ロケハンをしたり。

おかげさまで何とか間に合い、
東京撮影に挑みました。

6月28日(土)

S 会社

実際の会社をお借りして、
社長室や廊下、会議室を撮影。

エキストラの方、そして照明スタッフの方にも来て頂き、
大人数での撮影。
20人くらいいたんじゃないかな。

多少時間を押しつつも、
香川同様馴染みのスタッフなので、
特に問題なく終了。

S 屋上

明るいうちから屋上に行き、
照明、カメラ位置などの準備。

この映画で1番危険な場所だけに、
撮影前は誰かが落っこちる夢ばかり見ていたけれど、
ドキドキしながらも無事に進む。

長いシーンなので、
普通に0時を過ぎ、小雨が降り出した頃に終了。

しかしながら東京撮影、まだまだ終わりじゃない。

S 道

夜の道を撮影。
この為だけに実際のタクシーに来て頂いたり、
まだまだ夜は長い。

雨降る中強行突破。
スタッフ数人はさすがに寝そうな勢いだった。




そんなこんなで終了した頃には空は明るく、
始発が動き出す頃に解散。

東京なのに家に帰れないって何と過酷な撮影か。

そのまま家に帰れない組のスタッフとファミレスに行く。
朝だけどガッツリ食べる。
でそのまま落ちる。

本当は朝一で実景撮影をするつもりだったけれど、
雨が降ったので中止に。

そして集合時間なので行くことに。

6月29日(日)

S キャバクラ

解散からわずか5時間後の集合。

今日は実際のキャバクラをお借りしての撮影。
10人以上のエキストラの方も来て頂き、撮影開始。

東京でももちろんドリーを。
カット数も少なかったので、
最後だし時間をかけての撮影。

そして無事終了。
主人公のかねちくさんは、
これでようやくアップになりました。

もちろんスタッフもアップ。
でも実景がまだ残っているとは言い出せず、
とりあえずはクランクアップということで。

その後打ち上げを朝まで行い、
立ち寝状態で解散となりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック